10代の思春期ニキビに大人ニキビケア化粧品は使えるの?

10代の思春期ニキビに大人ニキビケア化粧品は使えるの?

10代の思春期ニキビといっても実は大人ニキビとの境目は曖昧です。
にきびは小学生からできる人もいれば、高校生になってようやくできる、という子まで様々。
まさに十人十色といってもいいくらいですが、どういうタイプにはどういう化粧品がいい、とかあるんでしょうか?

 

ぶっちゃけ、大人ニキビ化粧品も思春期ニキビも有効成分は変わらない

 

ここまでぶっちゃけてもいいのかわかりませんけど、正直なところ「大人ニキビ向け」とうたう化粧品も「思春期ニキビ向け」とうたう化粧品も、配合されている成分はだいたい一緒です。びっくりしました?

 

大抵のニキビケア化粧品には、ニキビなどの肌荒れや炎症を鎮める有効成分グリチルリチン酸2Kという成分が含まれています
たま〜にグリチルレチン酸の場合もありますけどね。

 

まあ、成分的な強弱はありますが、有効成分としては上のグリチルリチン2Kが入っていればニキビケア化粧品としては合格。安心して使えます。

 

有効成分が同じだったら、じゃあ何が違うのか。

 

大雑把に言えば、それは保湿力があるかどうかです。

 

大人ニキビ化粧品は総合的なスキンケア力の育成に役立つ

 

なぜ同じニキビケア化粧品なのに保湿力に差があるのか。
それは、思春期ニキビは大抵の場合、保湿力がある10代の子にできるからです。

 

ですから、思春期ニキビ向けの化粧品はさっぱりタイプが多いのです。
逆に、大人ニキビ向けの化粧品は高保湿のものが多いです。

 

どうしてかというと、オトナになると肌内部の水分量が徐々に減ってきます。
で、それが原因で肌のバリア機能が衰えてニキビなどの肌荒れにつながるから。

 

なので、大人ニキビ向け化粧品は足りない保湿力を補ってくれる成分が入っているというわけですね。

 

かといって、大人ニキビ向けの化粧品が思春期ニキビに使えないのか、というとそうではありません。
むしろ、積極的に使うほうが良かったりします。

 

その理由としては、

 

  • 総合的にスキンケアのやり方がわかるようになること
  • 高い保湿力によって余分な皮脂の分泌を抑えられること
  • 色素沈着やニキビ跡を防ぐためのビタミンC誘導体などの成分が入っていること

 

にあります。これって、全部メリットなんですよ。
まず、スキンケアのやりかたがわかるようになれば、メイクを始めるようになってから自分の肌の状態がわかるようになり、適切なケアができるようになります。

 

また、ニキビケアをせずに皮脂分泌を放置していると毛穴が開いて大変なことになるわけですが、早くから酸化した皮脂を取り除くことを意識できるようになるため、肌年齢を若々しく保つことが可能になります。(もちろん他の要因もありますが)

 

そして、思春期にありがちな赤くなったニキビ跡や色素沈着をしてシミみたいになってしまったニキビ跡をキレイにしてくれるビタミンC誘導体も含まれています(これも、商品によりますが)。
ビタミンC誘導体は美白ケアにも使われる成分で、ニキビ跡の予防には無くてはならない成分ですね。

 

大人ニキビ化粧品を使えば、スキンケアの方法が大体わかるようになって、毛穴の開きも抑えられ、ニキビ跡も予防できる・・・。
これって、結構すごいことです。

 

多くのお子さんがニキビに悩んでいる時期に、ニキビに悩まずに自分に自信を持って勉強やスポーツ・趣味に打ち込めるようになれば、大きな成績も残せるかもしれません。
そして、高校を卒業して大学、社会人となっても綺麗な肌でいられる可能性が高くなりますから、ずっと肌で悩まずにいられます。

 

肌で悩む、というのはある意味では時間の無駄でもあります。
だって、何も産んでくれませんから。

 

なら、もっと生産的なことに時間を使ったほうが絶対に有意義だと思います。
親としては、子供には健やかに育って欲しいでしょうし、色々な経験をして欲しいと思います。
でも、ニキビでず〜っと悩んでいたら、できることもできなくなります。
だからこそ、早めに大人ニキビ化粧品でニキビケアできるようにしてあげる、というのが私の思うところ。

 

ぜひお子さんのためにも、ニキビケア化粧品の購入を検討してみてくださいね。

 

 

ビーグレンの特徴

ニキビケアといえば様々な化粧品がありますが、思春期ニキビはニキビ跡が残ってしまいがちなのが困るんですよね。ですから、ニキビ跡を残らないようにする化粧品を使うのがベスト。オススメなのはビーグレンです。ビーグレンのCセラムには、ニキビ跡をケアするビタミンC誘導体が含まれています。また、洗顔は毛穴の汚れをしっかりと吸着して洗い流してくれる泥洗顔なので、新しいニキビの予防にも効果が期待できますよ

価格 1,800円
評価 評価5
備考 10代後半の思春期ニキビ〜大人ニキビにおすすめです!
ビーグレンの総評

大人ニキビと書いてありますが、思春期ニキビにも使用できます。思春期ニキビはホルモンバランスが変化し、皮脂分泌が過剰になることが原因の一つ。毛穴内に皮脂や汚れが詰まることで発生します。ですから、毛穴内までしっかりと洗顔できるビーグレンがオススメなんですよ!
ニキビ跡になると恥ずかしくて仕方ありませんが、ビーグレンの美容液にはビタミンCが配合されているため、赤みが残ったり色素沈着しても早めにケアできます。
他人に見られても恥ずかしくないようにするためには、ニキビ跡を残さないことが一番。ビーグレンはニキビ予防だけでなくニキビ跡の改善にも役立ちますよ♪